食材

キャベツの保存方法は常温?冷蔵庫?長持ちさせるワザ|カットの場合も

キャベツ保存って悩みませんか?カットして小分けに保存がいいのか?まるごとがいいの?常温、冷蔵、冷凍できるの?などちょっとでも長持ちさせる方法を調べました。

キャベツの保存方法は常温か冷蔵か?

キャベツは寒冷地での栽培の野菜なのでよほど涼しい部屋でない限り、常温はさけて
冷蔵しましょう。

野菜室より冷蔵室のほうがいいと言われてるよ

しかーし!我が家は、冷蔵室はよく開閉して温度変化があるので

あえて野菜室で保存しています。

とはいえ買ってきてそのまま冷蔵庫ではいけません。

まるごと保存とカット保存の方法をお伝えします。

キャベツの長持ち保存方法|まるごと1玉編

外の葉は取らない

傷が入っていても、中の葉を保存する意味で残しておきます。

芯はくり抜く
→→芯は葉から栄養をとって成長し続けるよ

包丁で五箇所ほどナナメに差し込んで芯を取ります

濡れたキッチンペーパーを詰めラップで包む

芯をくり抜いたところに、濡らして絞ったキッチンペーパーを入れて

ラップで包みます

さらに袋に包んで完成

キャベツの長持ち保存方法|カット編

1玉保存が一番長持ちしますが、そんなの大きすぎてなかなか入りませんよね。

なので我が家は1玉買っても、カットして保存しています。

まずは1/2にして2個になります1つは

乾いたキッチンペーパーとラップでくるんで、さらに袋に入れて冷蔵庫保存。

もう1つはさらに1/2に分けます。

そのまたさらに半分にして、固い芯は包丁で切ってから
底にキッチンペーパーを敷いたビニル袋にそのまま入れます。←これは3日以内に使うから

残りはラップにつつんで同じビニル袋に入れておきます。

安売りの時にかってうまく保存しましょうね
error: Content is protected !!