食&グルメ

美味しいキャベツの見分け方|スーパーで見てわかる選び方

美味しいキャベツの見分け方って?丸ごと1玉やカットキャベツでも簡単な選び方がありますよ。新鮮なキャベツを葉と茎と重さで見分けることで、スーパーで簡単に選べるようになります。

春キャベツ・冬キャベツで違うのもは別に記載してますので参考になれば嬉しいです。

美味しいキャベツの見分け方

重さと巻き・形

1玉の場合、巻き具合は見られませんが
カットキャベツの場合はぜひ巻き具合をチェックしてくださいね!

【冬キャベツ】ぎっしり隙間なくしっかりと巻かれているものを選びましょう。
【春キャベツ】ふんわりとゆるい巻きのものを選びましょう。隙間はokです。

重さはどちらも、ずっしり重量感のある重いものがgood!
形はいびつな方向に伸びてないものの方がいいです。

葉を見る

葉は厚くて緑色が濃くてみずみずしいものがgood!
白っぽい・一部黄色くなって破れているものは傷んでいるので、新鮮ではないです。

きれいに見えても白っぽい葉のものは、外葉をはずしているからです。
もちろん美味しく食べられますが
より新鮮なものは生き生きした緑の外葉はがついてますよ。

芯を見る

芯から傷んでくるので、黒ずみがないか、変色してないかを見てください。
白くてみずみずしいものがより新鮮で美味しいですよ。

キャベツは収穫しないで放っておくと芯が伸びてきて花が咲くんです。
芯が長いキャベツは花を咲かせる準備をしているので
葉っぱが硬くなっています。芯の長さは、キャベツの高さの半分より下を選びましょう。
あと、断面が盛り上がっているものは収穫後成長しているのでやめておきましょう。

【1玉キャベツ】切り口の大きさは500円玉程度がgood
【カットキャベツ】芯の高さは、半分より下がベストです!!

まとめ

1玉キャベツ

  • ずっしり重い
  • ※春キャベツはふんわりゆるく巻いているもの
  • 外葉は濃い緑色でみずみずしい
  • 芯は500円玉くらいの大きさ(大きすぎは×)で白い

カットキャベツ

  • 重さがあり葉と葉の間が詰まっているもの
    (春キャベツは隙間あってok)
  • 葉は濃い緑でみずみずしい
  • 芯の高さがキャベツの半分より下

いかがでしたか?葉・芯・重さチェックで美味しいキャベツを選びましょう♪

error: Content is protected !!