芸能

森崎ウィンはハーフ?レディプレイヤー1でガンダムに乗ったイケメン

森崎ウィン

森崎ウィンくんと言えば『おれはガンダムでいく』でハリウッドデビュー!スピルバーグ監督のレディプレイヤー1(2018)で主要キャストの”ダイトウ”役に大抜擢されました。
そんな森崎ウィンくん2020年世界に向けて”MORISAKI WIN ” としてメジャーでビューされるそうです。とっても素敵な優しい声♪
そんな森崎ウィン君はジャニーズ?ハーフ?と思ってる方が多いけど、どちらでもありません。

ハーフだと思ってる人多い

森崎ウィンくんはハーフ?国籍は?

とてもかっこいい森崎ウィン君、名前をみたらハーフ???って思いませんでしたか?

ウィン君はミャンマー人100%で

「森崎」は芸名だそうです。

ミャンマーの方って日本人ぽい顔なんですね。

森崎ウィンくんプロフィール

生年月日:1990 8 20 日生まれ

小4の時にご両親のお仕事の都合で来日。
ご両親はちょくちょく単独で日本に出稼ぎに来れていたそうなので、少し日本語は話せるようです。ウィン君はミャンマーで英語教師をしていたおばあちゃんに預けられていました。

ウィンくんが日本語、ビルマ語、英語を使いこなせるのは、そういった理由があったんですね。

そして中2の時にスカウトされたウィンくんは、2008年ダンス・ボーカルグループ「PRIZMAX(プリズマックス)」の中心メンバーに。←20203月27日に解散

2018年スティーブンスピルバーグ監督の「レディ・プレイヤー1」
への出演でさらに知名度を高めました^^

母国ミャンマーでも大人気で2018年8月、ミャンマー観光大使に任命されてます☆☆

ミャンマーのテレビ番組「ウィンズ・ショータイム」も好評。
ミャンマー初の連続ドラマでは主演の1人に選ばれていますよ。

2020 年には映画「蜜蜂と遠雷」で第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞

\ミャンマーでも日本でも大人気/

202069日、MORISAKI WINとして71日に、配信シングル「パレード – PARADE」でコロムビア・インターナショナルからメジャーデビュー!!!

71日、公式YouTubeチャンネル『森崎ウィン公式裏アカ』を開設してますよ♡
めちゃめちゃ爽やか(////)!!

→→現在休止してるみたい(涙)

なのでウィン君のカッコいいPV紹介

 

 

MORISAKI WIN(森崎ウィン)リリース情報

 

2020819EP「PARRADE」 (初回生産限定商品)
税込:¥3,300

 


平原綾香さん森崎ウィンくんとのコラボはお2人の綺麗な声に癒されます。

 

43回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞した 「蜜蜂と遠雷」

レディプレイヤー1はVR世界オアシスが見所

森崎ウィンくんがハリウッドデビューしたスイルバーグ監督の映画です。
2020年7月3日金曜ロードショウでテレビ初公開されました。

見逃した方も、dvdも出てたりレンタルもあるので、面白いからぜひみてください!

>>>無料トライアル期間に見る方法はこちら

【ちょっとネタバレ】

物語は2045年荒廃した街が現実で、VRの世界が「オアシス」と呼ばれる。トイレや食事以外そのオアシスに入れば理想人生を楽しむ事ができるという。憧れのヒーローの姿にだってなれる。

創始者が亡くなったあとに残された3つの鍵の遺言を巡って全世界を巻き込む争奪戦が繰り広げられる。

主人公のウェイドと仲間5人でオアシスが邪悪な組織からオアシスを守るために戦う!「ガンダムでいく」の名セリフを言ったのが森崎ウィン君です。

全編英語ですが、この部分日本語で言ってるのがなんか嬉しい(^ ^)

台本には「I chooose the form of GUNDAM!」(japanese)と書かれていたそうです。通訳さんもその撮影時にはいなかったので、自分で考えてこの言葉になったみたいですね。

 

error: Content is protected !!