買ってよかった物

JINSコンタクト無料サンプルはどう?実際にお試しして気づいた事

JINS(ジンズ)ワンデーコンタクトのサンプルをお試ししてみました。合うコンタクトを求めて数々試している私が、実際にJINSコンタクトを使ってみてどうだったか、正直にレビューします。店舗で受け取り可能?乱視対応や処方箋は?などの疑問もまとめました。是非参考にしてください^^

JINSコンタクトのお試ししました

jins1dayコンタクト無料

JINSワンデーコンタクト、初回のみ両目5日分を送料 (550円)のみの金額でお試ししました!(JINSコンタクトのHPから購入しました)
送料のみでお試しができるのでありがたいです。

さっそく、つけてみてすごい事に気がつきました。

JINSコンタクトのベースカーブが最高だった


なんといっても、素晴らしい♡と思ったのが、今まで使っていたコンタクトとは違いBC(ベースカーブ)8.7というところです。

眼科で販売されているコンタクトはBC(ベースカーブ)が8.4か8.8
いつも買っているコンタクトはBC8.6か8.9しか選択肢がなく

どれも目の中で少しゴロゴロした感じがあったので
JINSワンデーの8.7は私の目のカーブにぴったしでした。

BC(ベースカーブ)とは:
レンズが眼球に接する部分のカーブの数値
数が大きいとカーブが緩やか
数が小さいとカーブが急になります。

『つけ心地は?』

乾燥もしにくくって潤いも持続してました。

しかし、ここが注意点でもあります

外す時に、なかなか外れない(T . T)
これが乾燥するコンタクトなら浮いてきたりするんですが、
潤いもいいので、なかなか外せないんです。

目薬もしながら何度もチャレンジしてると、うまく外せました。

店舗申込(受け取り)にしたら送料かからない?

JINSコンタクト無料でお試しって店舗に行けば0円になるんじゃない?

とよくばってみたんですが、店舗申込も受け取りもできません。
ネット注文のみになります。

という訳で、550円の送料は必要になりますよ〜

とはいえ、普通はコンタクトのお試しなどできないので
メーカーを変えるときは賭けみたいなところがありますが


JINSコンタクトはたった550円でお試しできるなんて
本当にありがたいです!

処方箋は必要?乱視対応は?

JINSコンタクトのお試しはネット申込で直接店頭に行ってもらうものではないのはわかりました。

 

ということは眼科で処方箋をもらう必要ないの?

 

コンタクトの処方箋って、眼科検診でよくみる0.7とか0.1とかの数値ではなくって度数の数値になるので、それを自分でわかってない方は眼科でコンタクト用の処方箋をもらう必要があります。

すでにコンタクトをもっていて、数値をわかっている方は改めて処方箋をもらわなくても購入できます。でも、長らく検診に行ってない方はこれを機に眼科で検査するのもいいかもしれませんね。

いまのところ乱視の対応はないようです。

JINSワンデーを使ってみた感想まとめ

ベースカーブ8.7がめずらしく、目にぴったり!

  • 潤いも装着感もヨシ!
  • 値段も安い

ただぴったりすぎて外す時にきつく引っ張りすぎないように注意が必要!
という感じです。

うまく外せるように練習してJINSのワンデーコンタクトに乗り換えたいと思っています。

今現在使ってるお気に入りのと併用しながら検証します。

現在使ってるおすすめのワンデーコンタクト

今、気に入って使っているのは”ネオサイトワンデー”
というコンタクトです。

今までアキュビューやメダリストとか色々試したけど
どれも合わなくってやっと見つけたコンタクトです。

それは、ネオサイトワンデーです。
2WEEKSもあります。
潤いが持続してつけ心地もよいので、1日つけても乾燥しにくいのと
ベースカーブ8.6というのが気に入ってました。
(JINSコンタクトの密着度はもっと高い)

でも、私のようにぴったりすぎて外すのが怖い人には
『ネオサイトワンデー』おすすめですよ、

コンタクトジプシーさんて結構多いと思うので
参考になったら嬉しいです!

 

error: Content is protected !!