外食グルメ

【京都】下鴨神社ー縁結びや美人水も

良縁結びの神様「相生社(あいおいのやしろ)」

下鴨神社の参道を進むと左手に縁結びの神相生の社があります。

お社のそばにある2本の木が途中から1本に結ばれている”連理の賢木”という御神木あり
その木と社の周りを回って絵馬を奉納し、縁結びを祈願する作法があります。

相生社お参りの作法

  1. 相生社の隣にある授与所受付で、絵馬の初穂料(500円)を納めます
  2. 授与所受付の裏にある机でお願い事を書きましょう
    他人に見られないように目隠しシールがあるのが親切!
  3. 絵馬についている紅白の紐を、良縁を招き縁を結ぶよう願いを込めながらしっかりとリボン結びします
  4. 絵馬が完成したら、「相生社」の正面に進む
  5. 女性は向かって右回り
    男性は向かって左回りで
    お社の周りを2周します。(心のなかでしっかり願い事を唱えます)
  6. 3周目の途中に絵馬掛けに、鈴のついている紐をひっかけて奉納します
    (カップルの方は一緒に掛けましょう)
  7. お社の正面に戻ってきたら、二礼二拍手一礼をしたうえでお参りしてください。
  8. ”道理の賢木”の正面から御生曳(みあれびき)の綱を2回ひいてお参りして終わりです
    (カップルの方は両側からひいて)

「縁」と一言でいっても恋愛成就だけではありません

  • 良い人と巡り逢いたい
  • ずっと仲良しでいたい
  • いい仕事に就きたい
  • 子供にめぐまれたい

などすべての『縁』にまつわることを指しています。
なので、会社経営の方は良いお客様との御縁をおねがいしてもいいですね。

美人になりたい女性はぜひお参りしたいー河合神社ー

下鴨神社の摂社として祀られている河合神社は表参道に入ってすぐ左手の
糺の森(ただすのもり)を流れる小川に架かる橋を渡って直進すると神門現れます。

女性の守護神とするお社の御祭神には
神武天皇の母玉依姫命をお祀りしています。

玉依姫命は玉のように美しいという事で美麗の神として
また、建国に貢献した功績が女性のカガミとして崇められ、
安産・縁結び・学業・延命長寿の守護神として崇められています。

参拝するときはぜひ御自身のメイク道具を持参して

河合神社の絵馬は「鏡絵馬」という鏡の形をした絵馬になります。
そこに、ご自身のメイク道具で自分の顔と見立てて”自分の理想の綺麗な容姿”を
思い描きましょう♪
裏面に願い事を書き入れることもできますよ。

アクセス ACSESS

京都市左京区下鴨泉川町59

【京都駅からの行き方】

  • タクシー利用
    京都駅から下鴨神社までは2,000円〜3000円
  • 市バス
    京都駅〜下鴨神社前下車(もしくは糺の森-ただすのもり-)下車 市バス4番・205番
  • JRと京阪電車利用
    JR京都駅→東福寺→→(乗り換え)京阪東福寺駅→出町柳駅→徒歩12分で下鴨神社
  • 地下鉄利用
    地下鉄烏丸線京都駅→北大路駅→北大路駅より市バス1番205番にて下鴨神社前(OR糺の森前)

【阪急河原町から】

  • 阪急河原町駅→徒歩5分→京阪祇園四条駅→出町柳駅→徒歩12分で下鴨神社

 

国際中医薬膳管理師
つやこ
お肌にいい食事を実践する為に薬膳の資格取得。 食べ物の話題や場所・気になる人を紹介してます。お役にたてますように♪
error: Content is protected !!